ブログトップ

草と言葉

kusakoto.exblog.jp

西風の妖精たち

自然感察川柳
チョウ飛ぶや 夏の夕風 きらめかせ

ゼフィルス…。
ラテン語で西風を意味するという。
ミドリシジミの仲間はこのような
美しい名で呼ばれています。
初夏の夕暮れに活動するものが多く
明るく夕日のさす梢をきらめいて
飛ぶ様子をやっと見ることができました。

種類はよくわかりませんでしたが
それでもすばやく飛び回ってはまた見えなくなる
姿は夏の風の妖精といった感じでした!

最近撮った昼間休んでいる
ゼフィルスの仲間たち。
とまっているにもかかわらず
ボケている情けない写真ですが…。

e0047581_6395040.jpg

ウラナミアカシジミ

e0047581_6394796.jpg

ミズイロオナガシジミ

東京の平地の雑木林で見られるゼフィルスたち。
これらのチョウが見られる環境を次の世代、もっと後の世代まで引き継ぎたいものですね!

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
よかったらクリックお願いします
[PR]
by nabana05 | 2013-06-09 06:46 | 虫と動物 | Comments(0)
<< 今年もキイロテントウ ホタル観察会 >>