ブログトップ

草と言葉

kusakoto.exblog.jp

ネコジャラシ

自然感察5・7・5 

ねこ呼んで 振ってみたいな
 ネコジャラシ

e0047581_17434132.jpg


ネコジャラシ。
子どものころ、抜いては振りながら歩いていました。
柔らかな穂の感じとネコジャラシという名前とが
あまりにぴったりだったのでしょう。
ネコが喜ぶ草だと聞いて、振りながら歩くと
自然とネコが寄ってくると思っていました。
もちろん一度も来たことはなかったです。
エノコログサという名で図鑑に載っていますが
こちらも犬ころ、から来たとのことです。


さて、また一年半も更新せずに過ごしてしまいました。
この間大切な家族を天国に見送りました。
この間いつもと異なる忙しい毎日の中で
ふと小さな生きものたちの営みに気付いたり
季節の変化を感じるときがありました。
せつない気持ちにもなりましたが
同時にその瞬間は癒されました。
ときには自分もこの生き物たちと一続きの存在ということを
じっと思うこともありました。
自然を見つめる癖がついていてよかったのかもしれません。

そろそろ再開して、また小さな自然を自分なりの言葉で
紡いでいけたら、と思っています。
[PR]
by nabana05 | 2016-08-29 18:02 | 草と木 | Comments(2)
Commented by 草子 at 2016-08-29 23:51 x
再会、心よりお待ちしておりました。
ネコジャラシ、どこにでもあるけれど、
楽しい気持ちになる好きな草です。
ウチのわんこもネコジャラシの葉っぱを食べるのが
大好きです。
Commented by nabana05 at 2016-09-03 17:54
ありがとうございます!
親しみのある草ですね。
毛の色もよく見ると赤いのや金色のがあって
きれいです。
ネコジャラシの葉っぱはバッタも大好きみたい。
味の違いのわかるグルメなわんこさんですね。
<< キツネノマゴは人気者 アジアンタム >>