ブログトップ

草と言葉

kusakoto.exblog.jp

草木染め

草木染にはあこがれます。
あこがれるだけでまだ自分一人では
やってみたことがないのですが。

私から見ると魔法のように草木染の上手な仲間が
何人かいます。
たとえば草取りした草を無駄にせず
種類ごと分けて持って帰って染めてくるのです。

e0047581_346402.jpg


繁茂してたいへんなクサイチゴは
シックな風合い。
色の薄いほうがミョウバン媒染。
濃いほうが鉄媒染だそうです。


e0047581_352162.jpg


これも夏にはたいへんなことになる
ツユクサ。
黄色が鮮やかです。

染色によく使われるものに限らず
いろんな草などで染めてみると
黄~茶系が多いということでした。

昔はほとんど草木染だったわけですから
色彩の感覚も現代の人とはずいぶん違っていたのでしょうね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
よかったらクリックお願いいたします
[PR]
by nabana05 | 2012-06-04 04:16 | その他
<< エゴノキ注目時 バケツ稲スタート! >>